TOKYO SIMPLE LIFE.

東京専業主婦の日々

TOKYOSIMPLELIFE_pc TOKYOSIMPLELIFE

歯科矯正物語⑫ワイヤー装着から1年後の様子(開始から1年後までのまとめ)

 

 

ついにこの時が来ました…

歯科矯正を初めてから1年が経ちました~(スタンディングオベーション)

 

「大人の歯科矯正は2~3年かかります」

と言われた時には

それってつまり永遠だな…(遠い目)

って思ったものですが

意外にも月日の流れは早かった。もう一年経っちゃったのです!

 

今回は前月との比較はそこそこにして、1年でどれくらい変化したのかをフォーカスしていきたいと思います!

 

それでは早速、レポを開始いたします!ビシッ 

歯科矯正物語⑫ワイヤー装着から1年後の様子(開始から1年後までのまとめ)

 

 

 

歯科矯正開始から1年後の様子

まずは歯科矯正開始から一年後の様子です。

恐らくこれを見る一般的歯並びをお持ちの皆さまは「あ、ふ~ん」くらいの感想だと思うのですが

ガチャガチャの歯で30年近く生きてきた私としては口内に大革命が起こったと言わんばかりの綺麗さになりました。

ご覧ください!

歯科矯正ワイヤー矯正開始から1年後の様子

隙間だらけですけどとても綺麗になりました!たったの一年で!

ついこの間ふとした瞬間に夫の腕を噛んだ時(←)、自分の歯型の美しさに「たんぽぽや!たんぽぽみたいになってる!」と大喜びしたものです(←)

だって昔の歯型は言わずもがなでしたし…自分の舌で歯を撫でてもそれがどの歯か自分では理解できないくらいでしたからね…

とは言え文字ではわからぬであろうので後に初期の様子はご覧頂きたいと思います!

お先に前月との比較を!

  

前月との比較

ずっとご覧の方はご存知の通り、ここ数か月ずっとシャクレていたのですが…

ついに!

ついに下の歯が引っ込んできたのです!(歓喜)

ほら!

歯科矯正ワイヤー矯正前月比較

辛かったぁ~!やっと、やっと…!(涙)

口元の写真しかお見せしてないからアレなんですけど、本当に顔面ブスが酷かったんですよ!

なんかもう、歯どころか、顔面骨格がぐちゃぐちゃだったシャクレのせいで…!このシャクレ期に大事な友達の結婚式のお呼ばれとか数年ぶりに会う友達とのアポとかあって〇にたかった!!

もし私みたいに矯正のせいでシャクレてきちゃったという方がいらっしゃったら同じように心が痛いので、シャクレを直す秘訣、教えちゃいますね

 

水中眼鏡と指で押せぇ~!

水中眼鏡ってゴーグルじゃないですよ。シュノーケリングするときのコレ↓です(私のはもっと可愛いですけど)

水中眼鏡

「はッ!?」って思ってると思うんですけど大人しく聞いてください。

この水中眼鏡のゴムをちょっとキツイなってくらいに調節して、眼鏡の方を頭にかける、そしてゴムの方を歯にセットする…これで歯を押してました。爆

これは装着が大変なので後にしなくなるんですけど、その後はナチュラルに親指の腹で歯を押してました。笑

絶対先生には秘密ですけどね!笑 でも私には物理的な力が必要だったんですよ!

先月のにも書いていますけど、私の歯茎は鉄だったから釘が刺さらなくてバネのみで引っ張っているんです! こんなん一生かかるじゃないかって思った。

そして先生が

「舌で歯を押さないようにしてくださいね。唇がちゃんとかかっていた方がいいです」

って言った時に、思ったんですよ!

押 せ ば い い ん だ な !?

って!

推したら引っ込んだので(もちろんバネの力もある)シャクレでお困りの方は是非やってみてください。しかし自己責任でな。

 

 

 

 

ワイヤー矯正初日と一年後の比較

さてここまでも長くなっちゃいましたが、一年前との比較です!

いつもは正面写真の比較のみだったんですが、そう言えばワイヤー矯正前に撮ってもらっていた資料があったので引っ張りだしてきました!

口内写真の比較もあるので、私の歯がいかにぐちゃぐちゃだったか、そして1年でどれほど綺麗になったかをご覧ください! 

 

正面比較

ワイヤー矯正開始と1年後の比較

革命です。革命ですよ!

因みになぜこんなにもグチャグチャなのかというと『かさぶたは取る、歯は抜く』という遊びをしていた自分自身に対してやんちゃな時期があったせいです。 タイムワープできたらあの頃の私をバチボコにしているでしょうけどそれでも止められなかったと思う。

 

  

上の歯比較

ワイヤー矯正開始と1年後の比較上の歯

一部、「ん?」という場所にあった歯も、今ではきちんと並んでいます。

親知らず含め歯を6本抜いた当時はすごくショックでしたけど、今は未練のかけらもありません。

  

 

下の歯比較

ワイヤー矯正開始と1年後の比較下の歯

抜歯した丸印の歯は大人まで居座り続けた馬鹿な乳歯です。そして更に馬鹿なのは乳歯の下に永久歯が待機していなかったことです。このでっかい乳歯のせいで歯のバランスが取れず下前歯が大渋滞をおこしています。

しかし今は整いつつあります!私の歯の本数ってこれくらいが丁度良かったのかもしれません! 

 

 

  

ワイヤー矯正開始から1年間の変化

 いつかやってみたかったコレがようやくできる!

一年間の歯の変化です!

ワイヤー矯正開始から1年後までの歯が動く様子をご覧ください!

歯科矯正ワイヤー矯正開始から1年間の変化

こうやって見ると

激動の前半、シャクレの後半 

でした。

先生が「歯は半年で並びますよ」と言っていましたが本当でしたね!

それでは最後に1年間の心境を少しだけ語って終わりにしたいと思います。

 

歯科矯正をして良かったこと:ちょっと痩せた

『歯科矯正すると痩せる』って言いますけど、確かに1.5キロ落ちましたし、そこでキープしています。 

しかし最初半年ほどは歯が動くなり痛さも減ったので後半からはマックを良く食べたし、この先一年はまた戻る予感がしています。

 

歯科矯正で辛かったこと:シャクレた

本当に辛かった!本当に辛かったです!シャクレてからは自分の顔面を否定する日々でした!

歯が綺麗に並んだのは嬉しいのに、骨格ブスのせいで心まで歪んだかと思いきや心は元々歪んでたな心も矯正しようかな…(遠い目)

 

 

 

まとめ

毎月歯科矯正ブログ書いてますけどこんなにも自分の歯について語ったのは初めてだなぁ~!

ちょっと熱くなっちゃいましたけど、1年って最初の節目ですからね!まさかこんなに早くやってくるとは思わなかったですけど!

だから来年もサクッと訪れてしまうのかもしれませんね。

最後に、

歯科矯正を始めることを許可してくれた夫には本当に感謝です。

夫はどちらか言うと最初は反対していて「その歯並びも可愛いよ」(馬鹿か!)と言ってくれていたのです。

私の歯が綺麗になったところで夫にはなんの得にもならないですからね。本当に有難いです。

でも多分、来年の今頃には限りなく石原さとみになってると思うんだ。

頼むよ先生。

 

 

 

関連記事  

f:id:natsupocha:20190725015201p:plain『歯科矯正物語』過去記事はこちら