TOKYO SIMPLE LIFE.

東京専業主婦の日々

TOKYOSIMPLELIFE_pc TOKYOSIMPLELIFE

アロマオイルをキャンドルと水で匂わしてみたら大成功だった

 

 

タイトルで結末まで言うてしもうて本文で書くことがないんやが!笑

 

いやしかし、聞いてくださいよ

 

先日、

アロマオイル買ったけどディフューザーは時期的に使いたくない!

木とか石に垂らすやつ欲しいけど失敗したら嫌だ!

と好き放題書きました▼

(久々にちょっぴり部屋の模様替え - TOKYO SIMPLE LIFE.)

 

えぇ、まだ木も石も買っておりません!←

 

ですが部屋の模様替えもしたし夏の終わりだからとキャンドルを焚き始めたんですよ!

 

で思ったんです

 

キャンドルにオイル垂らせば匂いするんでは???

と!

 

早速グーグル先生に聞いてみたところ

 

G「ちゃう!でも惜しい!正解はキャンドルの器に水を張ってそこにオイルを垂らすんや!」

 

とおっしゃるではないですか!

 

できる!これならできるぞ!

 

ということで早速、京都『薫玉堂』で買ったフレグランスオイルを開封!

f:id:natsupocha:20200909003237j:image

こちら【1594 ADUCHI MOMOYAMA ERA】の香り!

 

この薫玉堂の創業年、1594年安土桃山時代の南蛮文化や殿様や新興の商人達のエネルギー溢れる威風堂々とした香りを表現したものなのだとか!

 

キャンドルに火をつけ、器に水を少し張り、そこにオイルを2滴垂らしてみました▼

f:id:natsupocha:20200909003748j:image

 

すると…

 

ちゃんと匂いが上がってきました!

 

火を使っているからか、もしくはこのオイルの香りなのか

暖かさが加わったような柔らかい匂いがしてきました!

 

今このブログを書きながら焚き続けておりますが、この匂いが部屋を包むほどです!

 

こりゃあ 大 成 功 \(^o^)/!!

 

f:id:natsupocha:20200909003756j:image

火の光って温かいし(部屋はクーラーガンガン←)

良い香りもするしで、寝る前の癒しにピッタリです( ^ω^ )

 

因みにこの1594安土桃山時代の香りはどちらかと言うと男性的な…

優しさと落ち着きが溢れ出るダンディな紳士、っぽい香りでした!

なんか豊かさも感じると言うか…笑

 

匂いを擬人化すると夏目漱石!笑

 

柔らかくて良い香りだなぁ〜

 

個人的に無印とか生活の木に置いてあるような、単調でブレンド味が無いような匂いがあまり好きではなくて、

 

air aroma みたいなどちらかと言うと香水寄りの深みのある香りだったら良いなぁと思っていましたが…

 

薫玉堂のフレグランスオイルは後者寄りでした◎

お香も良いですがフレグランスも正解でしたね!

 

丸の内にも店舗があるそうなので今度別の香りのオイルも買いに行きたいなぁ〜!

 

因みに京都の薫玉堂は▼こちらで紹介しています。

お西さん前にある素敵な店舗なのでお近くの方は是非寄ってみてください!

tabilog723.com

 

▼以前使ってたair aroma のヒルトンの香り(センチャ)も抜群に良い香りでした!

www.tokyosimplelife.com

 

良い香りに出会うと嬉しくなっちゃいますねぇ〜( ^ω^ )