TOKYO SIMPLE LIFE.

東京専業主婦の日々

TOKYOSIMPLELIFE_pc TOKYOSIMPLELIFE

震災の日のはなし

~お知らせ~
プロフィール名&画像変えました!

f:id:natsupocha:20210613115350j:plain

\やる気スイッチ/
にほんブログ村 OL日記ブログへ

 

f:id:natsupocha:20210311174204j:image

 

あれから10年。早いですね。

 

あの日、私は家のベッドの上にいて

東京でも異常に揺れてひたすらビックリしたのを覚えています。

我が家はモノが落ちたくらいでその他は無事でした。

 

私の両親は関東圏なのですが、夫の両親が東北。

状況もわからないので、とにかく急いでお米を炊きました。

 

私が幼い頃、神戸に住んでいたのですが

その時に起こった阪神淡路大震災を体験したんです

 

4歳くらいの時なのでうろ覚えなのですが...

揺れて倒れてきた電気カバーが頭にぶつかって目が覚め、家の中は食器棚から落ちた食器が割れてめちゃくちゃだった

家族で学校に非難しましたが、

学校のテレビの中継ではお婆ちゃん家の道路を挟んだ向かいの建物が燃えていたのを見ました。

 

お婆ちゃんの家の周りは被害がかなり大きな地域だったんですよね。

お婆ちゃんの家も潰れてしまってその後数年は六甲アイランドでの仮設住宅暮らしでした。

 

私たちの住んでいたアパートも住める状況ではなかったためか、次の家が決まるまで誰かの家に預けられ、数日だったのか、数週間だったのか、そこで過ごしました。

 

小さかったので、怖かったっていう印象は残っていませんけど

大変だったのは覚えています。

 

後は...

配給で貰ったラップにくるまれたおにぎりを食べたことが印象的だったんですよね

そのおにぎりがとても有難かったような記憶がある

 

きっとおにぎりが必要だ!!

と思い夫の両親におにぎりを作ったんです

 

会社から2時間かけて歩いて帰ってきた夫がおにぎりを握っている私に

「届ける術がない」

と言い

「確かに」

となり、そのおにぎりは晩ごはんになりましたが!

(夫の両親も無事でした!)

 

関東大震災が来る日も近い

なんて言われていますが...

 

いやぁ...なんとかそこを、うまいこと、

無いことにできないですかねぇ!

頼むよ神様!

 

黙祷