TOKYO SIMPLE LIFE.

東京専業主婦の日々

TOKYOSIMPLELIFE_pc TOKYOSIMPLELIFE

夜眠るのを諦めた!

 

 

こんにちは!

natsumiです(^ω^)

今日も深夜1:25からお届けします!深夜ブログです!

 

あれからもまだグダグダとした生活を続けております(^ω^)

包丁で切った指先はまだ触れると痛いし、生理が来たらきたで腹が痛い!

いうことで

昨日は寿司、今日はインドカレーを夫が買ってきてくれご飯は作っておりません(^ω^)←

夫が寝る前には一緒にコンビニに付き添ってもらって夜食を買いアマプラ映画を見ながら夜食を食べるという豪遊をしております(^ω^)←

 

まさに貴族の生活\(^o^)/(勘違い)

 

とは言え私はあんまり動画が好きな方ではなく、見るものをかなり選びがち!

アニメだったら声優さんが下手だったらみるのをやめるし、映画だったら俳優さんが下手だったら見るのやめます

YouTubeだったら出てる人がなんか嫌な感じがしたら『このチャンネルをオススメに表示しない』ボタンで一生目にしなくていいようにします

 

動画に関してはどうせ見るんだったら当たり以外見たくないというスタンスなんですが...

昨日と今日みた映画はとっても素敵でした!

 

1つは『ミッドナイトインパリ』

ゴッホの『星月夜』が描かれたジャケット?が素敵で見たのですが、主人公の作家が訪れたパリで憧れている時代にタイムスリップして名だたる小説家や芸術家に出会う不思議なお話。 

1920年代のパリの美しさ、ドレスや人々の美しさにうっとりしちゃう作品です(^ω^)

文化服装学院にいた頃は服飾史をまともに受けていなかったんですが、この作品と『華麗なるギャツビー』で1920年代のドレスが心底好きだったんだと気づかされました!

 

あとは映画でも出てきた、オランジュリー美術館の壁一面のモネの絵!『睡蓮の間』!

あれを私もいつかこの目で見たいんですよね~!!! 

 

もう一つは『武士の献立』 (ご飯の映像すきなんですよね!笑)

ややこしいので映画の説明を省きますが、上戸彩演じるハナさんの出来嫁っぷりが凄かった...!

基本的には3歩後ろを歩くのに大事な時には行動に出て夫を守り、出世も手伝う、超アゲマン女性でしたね!!

しかも健気すぎて泣いた!笑

見習わなくてはいけない部分が全部で脱帽!笑

 

たまには映画を見て感性を突き動かされるのもいいもんだなぁ~と思いました(^ω^)

 

あとは別の時代とか他所の国とかって素敵に見えるもんで、いかに"今(土地とか現状とか)"を愛して生きるかも大事なんだなって気付かされました

 

他所が青く見えるように、自分の周りもきっと宝物だらけなんですよね、きっと!

それに気づいて生きるか気づけないで愚痴をこぼしながら生きるかじゃ 

生活の質とか充実感が天と地ほど違ってくるんだと思いました

 

ということで明日からは本気だす!←