TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

韓国出張1日目。仁王立ちのスタッフが持ってきたチキンは最高だった。


 

アニョハセヨ。

私は今ソウルの眠らない街にいます。

おかげさまで市価調を22時過ぎくらいまでしていました。

外は朝の5時まで、もしくは

24時間開いているところもザラにあるそうです。

f:id:natsupocha:20180702233508j:image

外はとっても明るく、

当たり前なんですけどハングル文字だらけです。

 

外に出ればまだソウルの街を楽しめそうなのですが、まぁ体力がないので、お風呂に浸かっております。

明日はこっちの銭湯などに行けたらいいのですが…

 

さて今晩はこちらで一番食べたかったカリッカリのチキン屋さんに連れて行ってもらいました!

KyochonChickenです!

こっちの店員さんはとっても柔らかくて可愛らしい人もいるのですが、

どちらかと言うと威圧的な人の方が多い気がします。

 

注文をとってくれた女性スタッフはメモなどとる気配もなく、

両手を腰に当て肩幅に足を開き仁王立ちで「さぁ言え」と言わんばかりに私たちの注文をとっておりました。笑

これはこれで面白い◎

そしてここのチキンが最高でした!

これは辛いのとニンニク醤油のハーフ&ハーフ。

f:id:natsupocha:20180702233914j:image

そしてこちらがハニー!

f:id:natsupocha:20180702234808j:image

このチキンが世界一カリカリでした。

カリッッッッッッッカリ!

生きてて良かったと思うくらいにはカリッッッッカリでした。

そして私はハニーが大好物でした。

このカリッッッッカリでめっちゃくちゃうまいチキンをしょっぱい、辛い、甘い、でルーティーンさせながらムシャムシャと頬張るのがまた最高でした。

 

もう思い残すことはないです。

 

日本に帰りた……←

 

あ、まだタッカンマリを食べていませんでした。

帰れませんね。

 

明日も頑張ります。

f:id:natsupocha:20180702235639j:image

ボリュームが多すぎて残ったチキンをパッキングしてもらいリュックに入れて歩いたわけですが、サンプルやらチキンやらで重くて肩がとれました。

明日はタッカンマリ、残らないといいなぁ…