TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

土曜の夜にはシャンソンを。


  

こんにちわ。

月曜日がやってまいりました。

いつもならどれ程休もうか悩むところですが

今日はすんなり会社に来ることができました。

 

何故なら!

 

土曜日に美輪明宏さんの音楽会に行ってきたからです( ^ω^ )

f:id:natsupocha:20180618094542j:image

私も旦那も彼の歌をまともに聴いたことはなかったのですが、近所でこのポスターが貼り出された時には何故だか

「予約しなきゃ!」

となったのです不思議ですね。笑

 

私たちでも楽しめるのか不安でしたが

結論から先に言うと

とても楽しく心が満たされるコンサートでした!

 

私たちが知らない時代の

美輪さんの幼少期の長崎の話、

戦争の話や、その当時の東京の様子など

貴重な話しも聞くことができました。

 

生い立ちになぞって

一つ一つ歌を披露して下さったので

歌もすんなり入ってきました。

 

懐かしい音色のする楽器、

迫力のある歌声、

歌に合わせて無邪気に踊ったりと、

耳も目も心も楽しむことができました。

 

きっとわからないだろうと

腹をくくって聴いたシャンソンも

優しい音と声でスッと入ってきました。

小洒落た人、理解ある人にしかわからない音楽と言うイメージだったのですが…

実はどんな人にも馴染みやすいのがシャンソンなのかもしれません。

ワルツやタンゴの楽しいリズムで

哀愁漂う綺麗なメロディ、

シャンソンは素晴らしい音楽でしたよ!

それとジブリを思い出すような懐かしさ。

きっとジブリもあの優しいシャンソンやアコーディオンの音を沢山使っていたんだろうなぁ〜

 

美輪さんはとてもチャーミングな方でした!

もっと霊感っぽくてどちらかというと怖い?のかと思っていましたけど、

全然違いました!

暖かくてチャーミングで、きっと色んな人を魅了してきただろう方でした!

歌も美輪さんも好きになってしまったので

またもう一度生で美輪さんの歌が聴きたいなぁ〜

 

気分が良かったので帰ってからちゃんとご飯作りました( ^ω^ )

f:id:natsupocha:20180618192432j:image

 

こちらが『愛の讃歌』。

美輪さんが歌っているものではなく、大元のものです。

とても素晴らしい歌詞に歌声にメロディーです。

こんな美しい曲が幼少期に聴けたなんて…!

youtu.be

 

そしてこちらが私の好きな一曲。

煌びやかさと儚さの歌です。

youtu.be