TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

男を落とす必殺技3つ。


 

普段あまり恋愛ネタは書かない私。

なぜなら既に完結しているから。

 

エンダーーーーーーーイアッ!

 

である。

 

さてそんな私が旦那を落とした

必殺技3つをご紹介しよう!

きっとアナタにも使えるはず!

ではいきましょう。

f:id:natsupocha:20170513225830j:image

 

必殺技① 笑顔

『そんな当たり前な!』って思うかもしれないが笑顔を侮るなかれ!旦那が私の一番好きなところは笑顔なのだから!女子もしくは女性の笑顔は世界を明るくする力がある。そして笑顔はこんなにも人を変える。あの可愛いカトパンだって無表情だと意外と普通なのである!↓↓

f:id:natsupocha:20170512162718j:plain

しかし笑ったカトパンは最強!超可愛い!こんな人が隣にいたら最高だろう!なので是非好きな人が近くにいる時は2倍も3倍も笑った方がいい!

さてそんな笑顔で旦那を落としたとも言われる、私の幼少期の健やかな笑みがこちら。

f:id:natsupocha:20170512164225j:plain

・・・原西と完全一致。泣

 

必殺技② ボディタッチ

女なるもの、男からはいつでもグイグイきてもらいたいものである。しかし。彼らは私たちが思うよりも、繊細で傷つきやすく臆病である!なので、ある程度『あなたに行為がありますよ』と伝えるべきなのである。その手段がボディタッチ!私は初めてのデートで傘を持ってくれる手を上から握ったし、休憩でベンチに座った時には肩を借りた。策士である( ˘ω˘ ) その甲斐あってかその日に告白されお付き合いが始まった。そこそこのボディタッチは効く!

言わずもがな、過剰すぎるボディタッチには気をつけて欲しい。なぜか我が妹はボディタッチが過ぎるのか付き合う前にベットインしてしまうことが度々あるらしい。ここで一句。

 ボディタッチ

   そこならいいけど

       そこはダメ 

f:id:natsupocha:20170512170729j:plain

次会ったら説教である。

 

必殺技③ 自虐ネタ

デートになれば緊張してしまうだろう。それは男も女も同じ。しかしその凍りついた空気を柔らかくしてくれるのが自虐ネタなのである。当時若かりし私は自虐ネタなんてできる程心に余裕なんてなかったが、不思議と旦那にはオープンな気持ちでいられた。そんな私が初めてのデートでペラペラと話していた内容がこちら。

『私ちっちゃい時歯を抜くのが趣味だったんですよ〜(笑顔)』

皆様にもあるだろうか!歯を抜くのが趣味だった頃。私にはある!おかげで私の歯はガッタガタだが、某ネズミーシーの並び時間だって楽しく過ごせたのだ。そして距離はグッと近づいたハズである!『こんな子と一緒にいたら楽しいだろうな』ってなったハズである!!

是非、自虐で緊張した空気をぶち壊してみて欲しい。

f:id:natsupocha:20170513230528j:image 

 以上、旦那を落としたワザ3つでした。

笑顔・ボディタッチ・自虐。

早速明日から使えそうですね(*´꒳`*)

 

ちなみに冒頭で出てきた牛は妹である。(牛は私が学生の時に作ったハロウィン衣装。) 

私は顔出しNGだが妹はちょくちょく使っていこうかと。

男性読者が釣れるかもしれないので。←