TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

晩ご飯の時間が無駄だなぁ〜と思った話


 

時間がないな〜

なんて言いたくないのですが

実際のところ

時間がないです!

 

特に仕事終わってから寝るまで

自分の時間がとれない…

 

19時に仕事終わって晩ご飯準備してYouTube見ながらご飯食べて金魚に餌をあげてその後にお弁当作ってお風呂入って…

ってしてたらあっという間に22時ですよ!

 で多少作業したとして23時、

ガッツリ作業したら24時、

その後頭が冴えて寝れない…なんてこと多々あります。

 

で、こんな風に「時間がない」って口に出すレベルにまでなってしまって我ながらしょうもない過ごし方してるなって思います…

 

昨日も

「大崎の本屋で情報収集したい…」

って思いつつ

夫の晩ご飯事情が頭から離れず電車でそのまま大崎を通り過ぎてしまった。

それがあまりにも心残りで夫に

「晩ご飯作る時間と食べる時間、お弁当を作る時間がもったいないからそれぞれ取るようにしない?」

って言ったら当たり前に言われたのです。

「一緒に過ごす時間が欲しい」

と…

 

あ、これだ!

と思ったんですよ。

 

お金と違って意識なく人の時間って奪えるんだなって。

 

 

私は自分の時間が欲しいって言ってるのに

夫は私の時間が欲しいって言うんだから

十分足枷になっていたんですよね。

 

映像を見たくなくてテレビを捨てたのに

YOUTUBE見ながらご飯を食べて

ご飯を食べ終わっても動画が終わるまでじっとしてる…

なんてこといまだにしてますしね。

 

 大したご飯も作ってないから栄養もとれてるわけじゃない!

食費も減ってない!

準備・食事・片付け・次の日のお弁当と言った具合に時間もかかる!

 

本当に…無駄無駄無駄~!!!

 

それなのに夫は私の人生まで保障してくるわけじゃない。

私に同じように働いて欲しいって言いますからね。

 

ちょっと話が矛盾してるって思いません? 

 

今の年収が低いのは過去の自分のせいですけど

これからの人生をどう好転させていくかは

今の自分の責任じゃないですか。

 

 改めて今のままじゃダメだって思いました。

 

 

それと

妻は扶養を外れて働いている限り

もっと自由にしてもいいんじゃないかなと。

夫婦のあり方にもよりますけど。

 

それとも妻を縛りたいんなら100パーセント養うべきなのでは?

 

 

長年一緒に暮らしていると当たり前になってしまうこと。

妥協していること。

そのままにし過ぎたなって思います。