TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

幸せに暮らす人たち。


 

こんな風に書くとまるで自分が幸せじゃないみたいに思えちゃう気もしちゃいますが…

 

私は見つけてしまったのです。

 

幸せに暮らす人たちを。

 

トロントで!!

 

みてください。

この素晴らしいストリートミュージックを!

 

きっと儲かることではないと思うのですが、

これを聴いている人もとても楽しそうにしているんですよね。

 

みんなSHAPE OF YOU で踊っている!!(私も踊りたい!)

 

そしてもう一つ素敵なのが

後ろでドラムを叩く人。

 

どの動画を見てもとても凄く楽しそうにしている。

どうやらこの人は自分をエンターテイナーと名乗って色んなことをしているみたいなのですが、どの動画も写真もやっぱり楽しそう。 

 

この人の動画で好きなのがコレ! 

 意味はわからんけど好き( ^ω^ )

 

さて。

この二人は安定しない暮らしかもしれないけれど

カナダで自由に暮らしている。

 

私はどうだ。

低年収アパレルOLだ。

夫はサラリーマンだ。

たまに旅行に行くことを楽しみに毎月のお給料をいそいそと貯めつまらない日々を生きている。

 

どっちが幸せなんだろう。

彼らの方がよっぽど輝いて見えるけど

長い人生を通してみてどっちが素敵な人生だったって笑って死ねるのだろう。

 

来世はたこ焼き、もしくはビッグミュージシャンのバックコーラスの人になりたい私だから、彼らの方がよっぽど良い人生なんじゃないかって思ってしまうのです。

 

 皆様は今死んでも後悔しない人生、歩んでますか?

 

私はこの人生もそこそこよかったし社畜を続けるくらいなら今死んでも良いと思えますけど…

 

でもやっぱりこの人たちみたいに自由に好きなことして生きてみたかったなぁ〜って思います。

 

日本で生きていると、

早いうちに結婚して、子供産んで育てて、マイホーム建てて

みたいなのが理想として語られますけども…

 

一人で世界旅してる30代女性(学校の友達)の方がよっぽど羨ましい。

 

そんな人たちは若いうちは良いけれど歳とったときどうすんだ

なんて言ってしまえば、それもどうなのかもわからないですけど…

 

 

あと二年。

あと二年は働いてお金貯めて

そしたら海外に出るんだって思ってますけど…

 

それよりも明日また会社に行くのが嫌だなぁ。

 

インスタは楽しい部分、綺麗な部分を切り取ってそこだけ載せているって理解しないといけないんですけど…

 

たまにこうして羨む気持ちが出てきてしまうんですよね〜

 

人間だもの。

 

>>素敵な彼らのインスタはこちら

www.instagram.com

www.instagram.com

 

>>ついでに私のインスタはこちら。←

www.instagram.com