TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

TOKYOSIMPLELIFE_pc TOKYOSIMPLELIFE

仕事と表参道

 

 

金曜日だ〜嬉しいな!!

今週は展示会にかけた夏物の修正や、夏のセール商材の仕様書、そして次回展示会の企画・素材提案と大忙しでした!

こうやって文字にしてみるとかなりアパレルっぽいですね。笑

さてそんな昨日、原宿にあるニット会社と商談後、少し寄り道をしました。

降りる予定だった駅の1つ先、表参道で降りました。

表参道・駅

大荷物ではあったのですが午後の打ち合わせまで少し時間があったので、私の好きなお店を覗いてきましたよ〜

 

表参道にある一軒家の雑貨屋『H.P.DECO』

表参道のあのハイブランドが連なる通りから一本脇道に入ると、静かで細い小道が続きます。

その通りにあるのが一軒家のお洒落な雑貨屋さん『H.P.DECO』です!

表参道にある一軒家の雑貨屋『H.P.DECO』

あまりプライベートで原宿や表参道にこないので、このお店にもまだ数回しか来たことがないのですが…相変わらずのお洒落さでした!

H.P.DECO・雑貨

私は雑貨屋が好きなので雑貨屋があると入ってみるものですが、このお店にはこのお店にしかないこだわりの雑貨・食器・家具がセレクトされています。

どれもアーティスティックで鋭いセンスのもの…恐らく手作りだったり一点ものが多いのではないかと思います。

というのも食器はどれも機械では出せないような味のある線をしていますし、一枚一枚柄の違うものもあります。

H.P.DECO・食器

これが心をくすぐるのですが、なんと言っても高い!お皿一枚1万円以上するものが多いです… でも欲しくなるほど可愛い!!

ちょっとしたワッペン、レターセットもこちらのお店だとどこかにありそうでなかった、柔らかくて可愛い品揃え!

小物

雑貨好きの方は是非訪れてみてください!

*H.P.DECO アクセス

 

立派な建物にうっとりしちゃうような店内『RALPH  LAUREN (表参道店)』

さてお次に向かったのがこちら。英語で書くとお洒落風ですが、皆さまにも馴染みのあるラルフローレンです!

RALPH LAUREN表参道店

私はアパレルでもレディースものを作っていますが、実はメンズの方が好き!

その中でもいわゆる紳士服のラルフローレンやラコステ、ニューヨーカーが好きです。普通のサラリーマンが着るようなラインですね!

さてこちらの店舗は大きな建物一軒がラルフローレンになっていて、中はうっとりするような空間になっています。

RALPH LAUREN・ポロシャツ

中はラルフローレンらしいポロシャツゾーン、アメリカンビンテージが置かれたアメカジゾーン、とそれぞれ空間を分けてディスプレイされていますが、その中でも好きなのがスーツやシャツが置かれたゾーン。

RALPH LAUREN・ディスプレイ

ラルフローレンオリジナル柄のシャツやネクタイ、ポロのマークが入ったニットが綺麗にディスプレイされています。

他の人はつまらないと感じてしまうかもしれませんが… 私はこの辺がツボ!他ブランドでもスーツコーナーが一番好きです!

みてくださいネクタイも可愛い!

ネクタイ

ネクタイはシルク100%のイタリア製。文句ナシの高品質なのにちょっとよれていますよね。

学生の頃、「ヨーロッパのネクタイは日本だとよれてしまう。日本特有の湿気にやられてしまうから。」と先生が言っていたのを思い出しました。日本とヨーロッパでは生地の織り方が違うのだそうです。なのでネクタイは日本の織り方をした日本のネクタイを使うのが良いのかもしれません。

そんな風に店内を見回していると、来冬もののテーマに上がっていたチマヨ柄を見つけました!

チマヨ柄ニット

こんな風に寄り道も役に立つことがあるんですよね!笑

*ラルフローレン アクセス

 

密かなタイ料理屋『チャイヤプーム』

さてお昼にはいつもいく原宿のタイ料理屋さん『チャイヤプーム』に寄りました。

お昼時はどこも混みますが、原宿の交差点沿いのビルなのにここはいつも程よく席が空いています。 客層もサラリーマンやOLで落ち着いているお気に入りのお店です。

原宿タイ料理・チャイヤプーム看板

まだ私の会社が原宿にあった頃(十数年前!)からあるタイ料理屋さん。私も先輩に教えて貰って知ったのですが、食べ物にうるさいデザイナーさんが好きなほど本格的で美味しいタイ料理屋さんなのです!

そしてこのお店で大好きなのがパッシーユ!

原宿チャイヤプーム・ランチ

日本で言う、きしめんの醤油炒めです。これに目玉焼きをトッピングして貰います。これが素朴な味なのですが本当に美味しくて大好き!そして付いてくるタイ風味のスープもちゃんと美味しい〜!毎回これを頼んでしまうほど好きです!

若い子が全く入ってこないほどインスタ映えゼロのビルの中にありますが、ご飯屋さんに困ったら入ってみて下さい。 タイのおばちゃんが言う「コップンカー(ありがとう)」が心に染みますよ!笑

*チャイヤプーム アクセス

 

以上、私が紹介するちょっぴりマイナーな?表参道でした!

表参道と言えばもっと紹介すべきところがあるのかもしれませんが…どうしても人混みを避けちゃうので一本入った通りや雑居ビルのタイ料理など、マイナーな部分しか知らないです← 

でも裏道にも実はお洒落なお店が沢山あるので、是非表参道エリアに来た際はフラット横道にそれてみて下さい!きっとお気に入りのお店を見つけられると思います!