TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

その投資大丈夫?投機になってない??ポートフォリオを理解した日。


 

新たな発見があったのでアウトプットさせてください!

 

最近朝の化粧をするちょっとした時間に

youtubeで投信系解説動画をつけるようになりました。

iDeCo、積立てNASAを始めた今、

投資信託がこれからもずっと続くので

より深く投信を理解するつもりで見ていました。

ですが、

ふとホリエモンチャンネルの下記題名の動画をクリックしてみたのです。

「30万円貯めたので投資をしてみたいのですが、30万円でも投資できますか?」

という質問にホリエモンが答えるのですが…

*皆さまはたった30万円で投資を始められると思いますか?

・私の答えは、イエス。

株価300円以下の株は意外とあるもんで利回りもそこそこの大手銀行みずほFGの株だって買えちゃうんですから。

ですが、

・ホリエモンの答えは、ノー でした。

「だってたった30万円じゃポートフォリオが組めないじゃん」

と言い放ったのです。

 

私はポートフォリオって単純に

自分の保有銘柄をまとめたもの

だと思っていたのですが

当たり前に意味が違いました。

 

安全な資産バランスを組むことが

ポートフォリオを組む

と言うことでした。

 

*投資と投機を理解する

私は

国内外の株、投信で先進国・新興国のインデックス株

みたいな感じで保有&積立てをしているのですが、

これだと世界的な株価大暴落が来た時に全ての価値が落ちてしまう。

 

「それが危ない、それでは投機と一緒」

 

ということをホリエモンが言っていたのです。

 

債権・不動産等も組み込んで

資産を安全にバランス良く組むことが

投資をする

と言うことだそうです。

 

これにはかなりハッとさせられました。

私がしていたのは投機だったのですから!

 

今年あるいは来年再来年に来るであろう

世界的な大暴落。

本当に怖いです。

だって資産をすべて株で組んでいるのですから

半分前後は資産が減ることが目に見えている。

もうそればっかりはどうしようもないと思っていました。笑

(ただ積立てしているからまだ楽観視している部分もありました。)

 

でも

株と相反する動きをする債権も持てば資産は半分までも減らないでしょう。

または資産価値が減りにくい不動産をリートで保有するとか。

 

商品としてそう言ったものがあるのは知っていましたけど、それを資産としてもつことは考えたことはありませんでした。

でも今すぐにでもiDeCoも積立てNASAも組み替えが必要ですね!

 

今気付けて本当に良かったです。

 

株買ってるんだ〜、て方。

大丈夫ですか!?

資産バランスが偏ってませんか!?

「株を数種類保有しているから大丈夫」

ではななく

株しか買ってないとしたら、

それが偏っていることになります!

 

*もう一度投資信託の勉強し直す

以前買ってそして売ってしまった本の最新版を買い直しました。

もう一度勉強のし直しです。

f:id:natsupocha:20181004161759j:image

この本は

・投資信託とはなんぞや

という初歩的なことから

・債権やリートなどの運用対象がどのように働くか

・守り・攻めのポートフォリオを作るにはどう言った商品で組むと効果的か

など結構わかりやすく書いていて前回もかなり勉強になったのです。

もう二度と売らないで家に保存して置こうと思います。笑

もし、iDeCoや積立てNISAを始める人は参考にてみると良いと思います。

 

今週末には保有しているものを見直し

きちんと ポートフォリオを組んでみます!

出来上がったらブログに載せます〜(恥)