TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

tabilog_pc tabilog_sp

簡単たったの2工程!革製品のお手入れ方法!

 

前回に引き続き、今回は

革製品のお手入れの仕方を公開します!

前回記事>>革靴の磨き方

 

今回お手入れする革製品はお財布!

お財布のお手入れは靴以上に簡単なのですが、

お財布をお手入れされてる方って少ないのでは…?

実はお財布ってかなり汚いです!

 

今回はお財布の汚れの落とし方・磨き方ですが

この方法で鞄やベルトなどの革製品のお手入れができます◎!

是非お試しあれ!

簡単たったの2工程!革製品のお手入れ方法!

 

革製品のお手入れ道具

f:id:natsupocha:20170116214818j:image
<お手入れ道具>
・革用の汚れ落とし ・クロス ・透明クリーム

靴の時にも使った革用の汚れ落しとクロスに透明のクリームのみです!

お財布の場合はたったのこれだけでOK!

 

革のお財布の磨き方 

①革製品の汚れを落とす

f:id:natsupocha:20170116214832j:image

まずは中身を空っぽにして汚れを落としていきます。

汚れ落としをクロスにつけて汚れを落とします。

お財布の汚れている部分は外側!特に女性の財布は汚いです。何故ならお化粧をした手で触るからです。

そして小銭入れの部分がかなり汚い! 

f:id:natsupocha:20170116214844j:image

お財布の外側は定期的にお手入れをすればそこまでは汚れてないものなのですが小銭入れの部分だけは毎回真っ黒になります。
小銭って汚いのですね…。

お財布は落とす作業を丁寧にするのが大事かもしれません。

 

②透明のクリームを手でのばす

f:id:natsupocha:20170116214855j:image

汚れが落とせたら次に透明のクリームを手で延ばしていきます。

ブラシやクロスを使って伸ばしてもいいのですが、

お財布は手で延ばすとクリームと手の油が合わさって良く馴染むので良いのだとか(西部の革靴屋さんに教えてもらいました!笑)

お財布の革もずっと使っていると乾燥して傷んでしまうので、このクリームだけでもたまに手で付けてあげると良いそうですよ!

 

革の傷が目立つ場合には・・・

もし革の傷が目立ってしまう場合には革製品と同じ色のクリームを使うと良いです◎!

傷の部分に色がついて上手く傷が隠れますよ! 

 

 

以上でお財布のお手入れは完了!

なんとお財布はこの2工程で完了です!

靴よりもずっと簡単です! 

お財布って誰しもお気に入りで大事なものを使っていると思うので、是非たまにでもお手入れをしてみて下さい。

革は生きているのでお手入れをすることで長く綺麗に使えますし、革独特の艶が出てより手に馴染む財布に成長しますよ

旦那の財布も5年前くらいに購入したもので、そろそろ買い替えの時期かと思いきや…

革の艶がでできてまだ買い替えには勿体無いほど良い革に仕上がってきました!

f:id:natsupocha:20170117141949j:image

以上、お財布の磨き方でした!

ぜひ皆様の愛用しているお財布も磨いてみてください*

革は乾燥すると痛みやすいのでこう言ったお手入れで長く綺麗に使うことができますよ~

 

愛用している革製品のお手入れグッズ

こちらはいつも家に常備させている革磨きの道具です。

いくつかメーカーがありますが、私は王道のM.モウブレイのを使っています。

革製品にならどれでも使えるので1つあると便利です!

革靴や財布だけでなく鞄を磨くのにも使っています。

革製品の汚れ落としにはコレ

汚れ落としには泡タイプと液体タイプの2つがありますが、どちらを選んでも大丈夫です。(液体タイプの方がコスパが良いような気がします)

 

革製品のクリーム

革製品のクリームは透明だとマルチに使えます◎!ですが、もし傷が酷く色褪せてしまっている場合には革と同じ色のクリームを使うと色が戻りますので色付きがオススメです! 

靴磨きセット 

もし靴も磨くのでしたら下記のセットがオススメです!もしセットを買う場合には下記の用にきちんとした馬毛・豚毛で大きめのブラシがオススメです。というのも、化繊のものと天然の毛のものでは艶の出方が全然違います。もし靴磨きセットを買う場合はケチらないでキチンとしたものを買うのが良いです。 このセットの使い方は靴の磨き方をご覧ください!