TOKYO SIMPLE LIFE.

トーキョー低年収OLの日々。

あの人が辞めないから私も辞めないことにした。


 

仕事が辛いです。笑

どのくらい辛いかと言うと

ただただ涙が出てくるくらいには辛い。笑

 

私気付いたんですけど、

次回展示会に向けてスケジュールと戦いながら仕様書を作るこの時期こそが仕事の中で一番辛いんだなって

4年目にしてようやく気づきました。(遅)

前回、社長に「辞めます」って言ったのもこの時期です。

 

さて今期もこの死にたくなる時期がやってきて、ふらっと占いへ行き、占い師さんにも「あなたしんどい状態ですね」なんて言われましたし…

 

勿論辞めることも考えたのですが…

 

そんな時ふとある人が思い浮かんだのです。

で、その人のことを考えた時に、辞めるのはやめようって思いました。

 

誰かと言うと

夫の前職の同期で私とも仲良くしてくれているお姉さんのような友達です。

 

夫の前職は業界でも有名なブラック企業。

給料は良いけれど会社から帰れない人が多い、みたいな会社です。

 

夫は転職しましたが、その同期は辞めずに今も働いています。

 

夫がまだ働いていた時、その同期から死臭がするって夫がよく言っていたものです。笑

 

絶対にどう考えてもその同期の方が拘束時間的にも仕事内容的にも辛い思いをしているに決まっているのです。

 

でもその同期は8年くらい働き続けている!

 

で、思ったんです。

「あ、仕事って辛いもんなんだなぁ」

って。笑

 

しんどいからって辞めていいもんじゃないんだなって。

 

この同期は一年中忙しいですけど、私のしんどい時期は年に4回、2週間ほどですし…

 

それ以外の時期はやることなくって一日中暇な時すらある。

 

だから頑張ろうって思いました。

せめて2020年までは続けたいですし!

 

私も辛い時期も受け入れて頑張るぞ〜!