TOKYO SIMPLE LIFE

-東京脱出を夢みて。-

旦那が私にしてくれたプロポーズ(XmasにTDSのミラコスタで…)

 

今年も12月がいつの間にか始まりクリスマスまで約2週間を切りました!

なんて早いのでしょう!!!!

 

『今年のクリスマスプレゼントは日用品〜♡』

なんて言っている私ですが、

もちろん昔は毎年誕生日もクリスマスもジュエリーでしたし

(貰う度に失くすor壊してしまう。。)

私史上最高のクリスマスは7年前?のプロポーズされた日でした!

 

私の旦那は女なら誰もが夢に見るようなプロポーズをやってのけたのです。

 

嘘のようなプロポーズとその後について、

今回は淡々と自慢ブログです(*´꒳`*)♡

(でも他人のプロポーズ話、気になりません???笑)

ーーー*目次*ーーーーーーーーーー

 1、付き合ってからプロポーズまでの期間

 2、急に訪れたプロポーズ

 3、結婚に向けての準備

 4、結婚直後のカツカツ生活

5、今後どんな夫婦生活を送りたいか

6、結婚したい人へのアドバイスをするとしたら...

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

(クリスマスカラーにしてみた(´⊙ω⊙`)♡)

 

 

1、付き合ってからプロポーズまでの期間

私たちが付き合ったのは旦那が20歳大学2年の終わり、私が18歳の高校卒業するあたりです。ありがちなバイトでの付き合いでした。付き合ってからは私が人生初の家出&専門学校退学をし一波乱あったもののそれからはバイトをしつつ旦那と半同棲をしながら楽しい毎日を過ごしておりました。旦那は就職活動があり大変そうでしたが、私は呑気に応援しつつバイトの生活をしていたと思います。

そう私たちの結婚はこの旦那の就職がきっかけだったのです!

 

2、急に訪れたプロポーズ

付き合い初めて1年半以上が過ぎ、私たちにとって2回目のクリスマスのことです。確か23日だったと思います。急にプレゼントされたのはなんとディズニーシーの2dayパスポート!!クリスマスにディズニーシー2DAYて最高じゃないですか!?!?そして大喜びした私は行きの電車でそのパスポートを無くしたのでした。。

そんな私に怒ることもなくパークに着くとまた同じものを買ってくれた旦那(;ω;)!

『本当はもう少し良い方のレストランが良かったんだけど…』とディナーに連れて言ってくれたのはシーの船の一番下のレストランでした(船のレストランは3階分に分かれていて、上から下にいくに連れて高級→気軽に入れるレストラン(バー?)になっていたような…それでも当時の私たちには高くてあまり食べれなかった気がします。)

※もちろんディナーがこの一番下のレストランになったのは私がパークチケットを無くしたせいです(><;)

 

そしてロマンチックな花火を見終わり、『さてホテルは舞浜の東横インか??(舞浜に東横インがあるかは知りませんがここまでの豪華さを考え。笑)と思いつつ連れて行かれたのはなんと、ミラコスタ(´⊙ω⊙`)?!?!(ミラコスタを通ってパーク外に出るかと思いきやそうじゃなかった!!!!笑)

受付をする旦那の背中を唖然と眺め信じられないままホテルスタッフに部屋まで案内され私の名前の入ったカードキーを渡されました。お部屋からはゴンドラ?の部分が見え最高以外の感情はなかったかと…笑

そして!!!

外人がよくやるように膝まずきどこから出してきたかわからない婚約指輪を掲げる旦那…!!!!混乱状態で溢れ出す涙と全然頭に入ってこないプロポーズの言葉!!!笑

(本当にプロポーズの言葉が頭に入らないので寝る前になんて言ったのか聞きましたが覚えられず、後日改めて聞き直したがやはりすぐ忘れてしまい…それ以来はもう教えてくれなくなりました(;ω;)!)

この時の婚約指輪はコレ!iprimoのもので一番良いカットで最高ランクのダイヤモンドだと証明書も取っておいてくれたほど、それはそれは綺麗で、今もたまにしかつけません。

f:id:natsupocha:20161205160632j:image

 

返事は二言『はい』とか多分そんな感じだったと思うのですが混乱状態で全然覚えていません!ただ即決でしたね!二日目もシーで遊びたおし、帰ったら証明書と婚約指輪を入れるジュエリーボックスが準備されていました。

…うちの旦那、完璧じゃないですか?

 実はこのミラコスタも特にハイシーズンは半年前には予約をしないと取れないそうで

もしやその頃から旦那は決意していたのかと思うと、すごいですよね(´⊙ω⊙`) 聞いても今でも教えてくれないのですが、プロポーズ費用は恐らく50万前後くらいはしたのではないかと…あの頃の旦那は一生懸命バイトしてお金を貯めてくれたそうです(;ω;)♡

 

 

3、結婚に向けての準備

さてその後ですが、2周年記念日に籍を入れることになりました。クリスマスから結婚まで約3ヶ月ちょい。旦那が東京に就職が決まっていたのでそれに向けての準備が必要だったのですがさすがの旦那の貯金も底をつき、私も貯金なんてしていなかったので

必死になってお金を貯めた気がします。(ですがほぼ旦那一人で...)

その間に両親の顔合わせなんかもして、なぜかなんもしてない私がプチマリッジブルーになったりもしました(。・ω・。)笑

元々結婚願望のなかった私なので結婚式もする予定はありませんでした。東京に引っ越し、籍を入れ、実感もなく夫婦になったのを覚えています。大変だったのはこの結婚生活が始まった一年でした。。

 

4、結婚直後のカツカツ生活

とにかくカツカツでした!!結婚指輪を買うお金もなかったほど!(婚約指輪もらったからいらないかって話にもなり、付き合って半年に買ったペアリングが気に入っていたので今もそれをつけています。結婚10周年には買い換える予定です♡)

お金がないのに浮ついた気持ちで高円寺の月10万2DKの2世帯アパート?にしたもんだから金銭的にもご近所トラブル的にも最悪でした!笑

1年で引っ越しましたがその引越し費用や新しいベットを買うお金もなく、気づけば大きなローンを組んでいて、返済に1年以上かかったと思います。。私もずっと安定しないバイト→専門の再入学などをしていましたし…

生活に余裕が出てきたのは旦那の年収が徐々に上がりだした、3年前くらい?

より余裕ができたのは私が正社員として働き始めた1年前くらいです。

金銭的にはカツカツでしたしそのせいで喧嘩もしましたが、基本的に付き合っていた頃から仲が良かったのと、旦那の『何が何でも離婚はしない強い意思』のおかげで今の夫婦生活があるのだと感謝しています(*´꒳`*)

 

 

5、これからどんな夫婦生活を送りたいか

『旦那と私の同時脱サラ!!!』これですね(´⊙ω⊙`)!

二人で過ごすのがとても心地良いので

土日だけでなく平日もずっと一緒にいるのが理想です!

今は毎月浮いているお金があるのでそれを20代の今のうちから運用して同時脱サラ計画を企てているのです!

脱サラできたら一緒に語学留学に行き、一緒に旅行にも行き、そうでない日は一緒にお家でゴロゴロしたいですね〜(切実)

 

6、結婚したい人へのアドバイスをするとしたら...

ズバリ『結婚願望の強い人』を選ぶべきかと思います。

例えに妹を出しますが、すごい素敵な彼をゲットした妹もその彼に結婚願望が皆無だったせいで別れるという結末になりましたし…私の旦那は逆で結婚願望の強いタイプでしたからね!きちんと『結婚する意思のある人かどうか』はポイントになってくるのかと思います。

ただ今は妹の元カレのように結婚願望の低い人の方が多いような気がしますよね。。若い20代男性は特に!結婚のハードルが上がっているような気はします。。

ただ二人で生活するのは精神的にも金銭的にもお互いにプラスなので結婚に対しては諦めないで欲しいですね!

結婚願望がなかった私が結婚をして正解だったと思っていますので(´⊙ω⊙`)!

 

 f:id:natsupocha:20161205160714j:image

 

 

さて私のプロポーズの出来事はいかがだったでしょうか?

22歳にしてこれだけしてくれた私の旦那♡

その頃から今でも自慢の旦那なのです(*´꒳`*)!

もうすぐクリスマスなので皆様にも幸せが訪れるよう願っています!

 

 

 

 

* お し ま い *  

 

やる気につながる↓ポチ↓をお願いします〜(*´꒳`*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

f:id:natsupocha:20170218115821g:plain f:id:natsupocha:20170218121148g:plain